ボイス 受講生の声
VOICE vol.9
岡田 雄二 Yuji Okada 1999年中村教室入学 / ゼミナールコース在籍

―――こんにちは、わざわざ半休とって頂いて、すいません。

 

あ、いえいえ。3月から頼まれてたのに、遅くなっちゃって。

 

―――こちらこそ、引越しやら何やらで、バタバタしてて・・・。

とりあえず・・・ちょっと気になったことがあるんですけど、デジタルで撮ってますよね?

 

はい。2年ぐらい前から。

フジのS3プロっていうマイナーなカメラなんですけど・・・。

 

―――デジタルなのに、モノクロですよね。どうしてカラーじゃないんですか?

 

ん~やっぱり、カラーよりモノクロが好きなんですよね。

モノクロの方が「作品をつくってる」っていう感じがするんです。

最初はカラーでやってたんですよ。でもつまらなかった。

 

―――なるほど。でもカラーデータをモノクロに変換するのって大変ですよね。

特に出力すると、モノクロを再現するのってなかなか・・・。

 

そうなんですよね。でもプリンターが良くなって、だいぶ色が出るようになりましたね。

今は黒が3色入ったプリンターを使ってるんですよ。

 

―――こだわるとすれば、やっぱ手焼きですよね。でもデジタル?

 

中村教室に入って何年かはやっぱり手焼きでしたよ。自宅に暗室も作ったし。

でもやっぱり時間とコストかなぁ。デジタルにしたのは。

それに授業でデジタルを勉強して、「これならデジタルでもいける!」って思ったんですよね。

それで、デジタルにしたんです。

 

―――ところで、お仕事って確か、農業関係でしたよね?

 

そうそう。 公務員。

 

―――公務員?!農業で??

 

農業っていうか、農業を研究するところ。

ほら、品種改良とかそういうのを研究してるところですよ。

あれを交配してみるとどうなるか、とか。

 

―――楽しそう!そういえば前にトマトと農薬の話とか聞きましたよね。

 

うん、今は稲の研究だけど。結構体力いるんですよ。

今日も稲刈って来ました(笑)

 

―――お。お米ですか!私無洗米使ってるんですけど、あれってどうなんでしょうか?

ラクだけど、やっぱ味は落ちるのかなぁ・・・。

 

そんなことは、ないですよ。

それより、米のとぎ汁が出ないでしょ?

米のとぎ汁が川とか湖に入ると汚染されるから、エコなんですよ。

 

―――え!うそ!お米から出てるのに!ちょっとショックだけど、私もエコしてるんだ~。

ちなみに、岡田さんが関わった研究で商品化されてるものってありますか?

 

埼玉しか売ってないと思うけど、「彩のかがやき」ってお米。

稲そのものが強いから、農薬をあんまり使わなくって栽培ができるんです。

 

―――すごい!埼玉の境目に住んでるんで買ってみます!

・・・話がそれてしまいましたが、そんな忙しくっていつ撮ってるんですか?仕事中ですか?

 

いやー仕事中は撮れないなぁ。やっぱり休みの日ですよね。

だから休日はできるだけ外を歩き回るようにしてるんですよ。ほとんど家の周りだけど。

まだまだ田舎なところなんで、いろいろ撮るものもあるし・・・。どうぶつもたくさんいるし。

でもずっと同じ場所だと新鮮味に欠けるから、たまに出会いを求めて遠出しますよ。

とにかく、いつもカメラは持っています。

 

―――ずっと今のスタイルで撮ってるんですか?入学前から写真をやっていたと聞きましたが。

 

入学前はいわゆるネイチャーフォト。たまにコンテストに応募したりして、ワーイみたいな。

中村教室の先生と知り合って、「このままじゃダメだ」って限界を感じたんですね。

それで入学して・・・。

今の写真と、その頃の写真はぜんぜん違います。独りよがりだったっていうか・・・。

 

 

―――入学して一番良かったことって何でしょうか?

 

やっぱり・・・「写真とは、どういうものなのか」っていうのが解ったことでしょうか。

それにクラスメイトもいて、刺激になります。みんなの写真見るのも楽しいし。

仲間の存在は大きいです。

 

―――やっぱり、発表が目標ですか?

 

そうですね。やっぱりやりたいです、個展。

クラスメイトが個展をやったりしているのを見て、自分もいつかは・・・って思うようになりました。

たぶん、ゼミに在籍してる半分以上の人はそう思ってるんじゃないですかね。

人に見てもらいたいって。

 

―――そうですよね、何年も撮りためて。やっぱり形にしたいですよね。

でもそこまで続けられる写真のおもしろさって、岡田さんにとっては何でしょうか?

 

カメラ越しに見るのと、そのまま見るのとではぜんぜん違った風景になる。

それを見つけると、「やった!見つけた!」って思うんです。毎回。

それがやっぱりおもしろいんですよね~。だから続けられる。

まぁ、撮れない時もありますけど。そんな時はあきらめちゃいます(笑)

 

―――そうですよね(笑)ところで、このグルグルの蛇、本物ですよね。

 

おもちゃですよ(笑)

カラーだったらおもちゃに写ってしまうところを、モノクロが抽象化する。

ね、そこがモノクロのおもしろいところ!

 

―――だまされた~・・・。でもたくさん楽しいお話が聞けました。ありがとうございました!

 

聞き手:木下マリ子

 

Copyright © NAKAMURA PHOTOGRAPHIC ACADEMY